女性向け不動産ガールームとは?女性スタッフのみで運営する新しい不動産

女性向け不動産ガールームとは?女性スタッフのみで運営する新しい不動産

16 views

昨今では、英会話スクールや、スポーツジム、転職サイトなど、女性限定のサービスが増えています。

その中でも不動産業界では珍しい、女性向けの不動産サービスがあるのはご存知でしょうか?

女性向けの不動産サービスの名前は「ガールーム」と言い、スタッフも女性のみです。

ほとんどの不動産会社は、男性スタッフが多いですが、その時に女性1人だと気軽に相談しづらいこともあるでしょう。

こざかな生徒
こざかな生徒

そんな時はどうしたら良いでしょうか?

ガールームは女性スタッフのみなので、これまで男性だらけの不動産会社に抵抗があった方も安心して利用できます。
この記事では、ガールームの特徴や売却査定について紹介しているので、是非ご覧ください。

クジラ先生
クジラ先生

女性向けの不動産ガールームとは?

女性向けの不動産ガールームとは?

ガールームは女性に特化した不動産サービスで、関西エリアが対象となります。

運営は「パルフェア堂」という、本社が大阪にある不動産会社です。

社名株式会社パルフェア堂
事業内容不動産賃貸(売買)仲介業、賃貸管理事業
本社大阪市中央区大手前1丁目7-31 OMMビル18F
サービス開始2013年7月
URLhttp://palfairdo.com

サービスを始めたのが、2013年7月からになりますが、ネットで口コミや評判を調べても掲載がありませんでした。

ガールームのホームページには、様々なメリットや特典があり、下記の内容になります。

  • 仲介手数料がゼロ円
  • 女性スタッフが全て対応
  • LINEでやり取りできる
  • 代表の占いを無料で受けられる
  • 毎月お得なキャンペーンがある

それぞれ解説していきます。

仲介手数料がゼロ円

ガールームの賃貸では、仲介手数料がかかりません。

普通は部屋を借りる時、不動産会社に手数料を払うものですが、なぜガールームはゼロ円なのかと言うと、店舗を構えていないからです。

店舗がある業者だと、お店の家賃や人件費、広告代など経費がかかるので、仲介手数料を受け取る必要があるのです。

賃貸の仲介手数料の相場は、「賃料の0.5ヶ月〜1ヶ月分+消費税」と言われています。

具体例はこちらです。

賃料0.5ヵ月の場合1ヵ月の場合
60,000円33,000円66,000円
80,000円44,000円88,000円
100,000円55,000円110,000円

不動産会社によって仲介手数料は異なりますが、安くても0.5ヶ月分はかかります。

出典:国土交通省 不動産流通について

一方、ガールームは店舗を構えていない分、店舗の賃料などの経費がかからないので、仲介手数料がゼロ円になるのがメリットです。

賃貸は女性スタッフが全て対応

女性が1人で部屋を借りたいと思った時、男性だらけの不動産会社に足を運ぶのは、少し抵抗がある方は少なくないでしょう。

また、物件を内覧する際にも、車で案内されることが多いですが、話しにくい男性スタッフと同じ車の中にいても、中々賃貸に関して相談しにくいはずです。

ガールームは、女性スタッフが車で案内してくれたり、賃貸契約の手続きも行ってくれたりするので、女性1人で部屋を借りたい方でも安心して利用できます。

シングルマザーの方の場合は、物件の周りに保育園があるのか重視しますが、ガールームのスタッフは保育園に空きがあるか、細かい情報も調査してくれます。

LINEでやり取りできる

ガールームは店舗を構えていないので、来店する必要はないのはもちろん、オンラインで連絡を取り合います。

連絡の手段としてLINEを利用します。

普段、仕事や育児で忙しい女性は、来店するのも難しいものです。

LINEでいつでも女性スタッフに物件の相談ができるのは、便利で心強いです。

おすすめの物件もLINEで知らせてくれるので、自分に合った賃貸物件が見つかるでしょう。

ガールームは、シングルマザーも借りられる物件や、女性向けの可愛い物件を多く取り扱っています。

よって、普通の不動産会社より、こだわりの物件を探しやすいです。

代表の占いを無料で受けられる

ガールームの運営会社の代表は、実は有名な人気占い師さんです。

会社概要を見ると、代表は男性のようです。

契約を結んだ後、代表の占いを1回無料で受けられるサービスがあります。

占ってもらえる内容はこちらです。

  • タロット占い
  • 西洋占星術
  • 恋愛占い
  • 仕事占い

占いを特典にしている不動産業者は、他にはないでしょう。

普段占いをしない方でも、無料でできるならやってみる価値はあります。

占いに興味がない方は、無理にやらなくても大丈夫です。

ガールームは、他の不動産業者にはない、特別なサービスがあるのがメリットです。

代表にも直接会うことができ、アットホームな会社で安心感があります。

毎月お得なキャンペーンがある

ガールームではキャンペーンが毎月、行われています。

例えば、生活用品や商品券などです。

また、友達を紹介すると、紹介特典があってギフト券を受け取れるサービスもあります。

キャンペーンの内容は様々あるので、次の章で詳しく紹介していきます。

ガールームのキャンペーンやお得な内容

ガールームのキャンペーンやお得な内容

今までのキャンペーンで、プレゼントされたものを調べてみました。

賃貸契約をした方にプレゼントしていて、女性が喜ぶものが多いです。

キャンペーンのプレゼント内容

  • ユニクロギフトカード3,000円分
  • サーティーワンアイスクリーム ギフト券
  • スターバックスカード
  • 高級チョコ「ゴディバ」のギフト券
  • LUSH(ラッシュ)のギフトボックス
  • ロクシタンのギフトボックス
  • LINE pay プリペイカード3,000円分
  • Amazonギフト券5,000円分
  • TOHOシネマズカード5,000円分 等

上記以外にもまだありましたが、一部を紹介しました。

女性には、かなり嬉しいキャンペーン内容になっているのではないでしょうか?

プレゼント以外のキャンペーンもあったので、次に紹介します。

初期費用が18,000円で済む

2021年の3月末までガールームは、初期費用18,000円のキャンペーンをしていました。

一般的に賃貸契約をする際にかかる初期費用は、賃料の4ヶ月分と言われています。

キャンペーンを利用すると、賃料4ヶ月分の初期費用が18,000円しか、かからないのです。

具体的な内訳を紹介します。

具体例

一般的な初期費用の内訳はこちらです。

  • 賃料 70,000円
  • 管理費 6,000円
  • 敷金・礼金 1ヶ月・1ヶ月
  • 保証会社保証料 30,000円
  • 鍵交換代 23,000円
  • ハウスクリーニング代 30,000円
  • 火災保険 18,000円

合計 317,000円

普通は317,000円くらいの初期費用がかかるものです。

しかし、キャンペーン期間中に契約した場合は、下記の算出になります。

  • 賃料 70,000円(初月は0円)
  • 管理費 6,000円(初月は0円)
  • 敷金・礼金 0円
  • 保証会社保証料 0円
  • 鍵交換代 0円
  • ハウスクリーニング代 0円
  • 火災保険 18,000円

合計 18,000円

火災保険分しか初期費用がかかっていません。

敷金・礼金家がかからない「ゼロゼロ物件」を見つけても、ここまで初期費用が安くなることは普通ないです。

初期費用をこれほどまで安くした理由は、繁忙期に空室を早く埋めてしまいたいからとのこと。

閑散期になってしまうと、入居者が集まりにくい状態になってしまうのです。

よって、訳あり物件だから安いと言うわけではありません。

初期費用18,000円のキャンペーンは終了してしまいましたが、また引っ越しシーズンになったら行うかもしれないので、初期費用を抑えたい方は、チェックしておくことをおすすめします。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

なるほど!

友達紹介キャンペーン

毎月のお得なキャンペーンの他にも、友達を紹介するとプレゼントがもらえます。

紹介した友達が、ガールームで契約をすると5,000円分のギフト券がもらえるのです。

ギフト券は、自宅に送ってくれます。

「仲介手数料が無料な不動産屋さんがあるよ。」と友達に紹介しやすい内容なので、5,000円分のギフト券はメリットです。

ガールームの売却査定について

ガールームの売却査定

ガールームは賃貸の他にも売買取引のサービスも行っています。

自分の物件を売りたいと考えたら、まず売却査定を依頼します。

ガールームの対応エリアは関西になり、主に大阪・京都・兵庫の物件です。

自分の物件が対応エリアでないと、ガールームの利用はできないので確認しておきましょう。

料金無料
対応エリア関西エリア
同時に依頼できる件数1社
入力にかかる時間およそ60秒
査定できる不動産土地
戸建て
マンション
アパート
店舗
ビル

ガールームを運営しているのが不動産会社なので、売却査定は「パルフェア堂」の1社のみです。

査定できる不動産の種類は、居住用の物件だけでなく、店舗や事務所用のビルも含まれています。

査定の手順

サイトのトップページ右上に「売却査定」という項目があるので、そちらをクリックします。

  1. 無料査定スタートをクリック
  2. 売却する物件の情報を入力する
  3. 自分の情報を入力する
  4. 査定を申し込む

物件情報を入力する項目は、こちらです。

  • 物件の種類
  • 住所
  • 部屋番号
  • 間取り
  • 築年数
  • 名義人との関係
  • 物件の状態
  • 査定の種類
  • 高く売りたいか、早く売りたいか

自分の情報は名前と自宅住所、連絡先を入力します。

匿名では査定を依頼できないので、注意しましょう。

また、物件情報を入力する際に、物件の細かい情報がわかる書類を用意しておくことをおすすめします。

例えば、売買契約書や図面、重量事項説明書などです。

査定の種類

産会社に査定をしてもらう時には、「机上・訪問査定」の2つの査定があります。

机上査定(簡易査定)訪問査定
データを基に査定額を出す
現地に行かない
実際の査定額とかなり差が出ることも
期間は1〜3日程度
現地に行って査定額を算出
机上査定より明確
評価ポイントを把握できる
期間は1週間程度

サイトでは、机上査定を簡易査定とも呼んでいます。

簡易的な査定という意味になり、どちらも一緒の査定です。

売却を決めたら、最初に机上査定をして、依頼したい会社が決まったら、実際に現地に来てもらい訪問査定をします。

よって、物件を売却するには、上記の2つの査定を行うことになります。

査定額が出たら売却するか決める

ガールームで査定額を出してもらい、納得いく金額かどうか判断します。

どうしてこの査定額になったのか、担当者から根拠を説明してもらうようにしましょう。

査定額が思ったより高く出されたら、嬉しいと思い即決したくなりますが、すぐに決定するのは注意してください。

査定額が相場より高過ぎると売れ残ってしまったり、値引きしたりする羽目になります。

信頼できる担当者か判断するには下記を確認するようにしてください。

  • 分かりやすく説明しているか
  • 分からない点はすぐに対応してくれるか
  • 宅建士の資格を持っているか
  • 売却の実績はあるのか

宅建士以外でも鑑定士など、不動産に関わる資格を持っている担当者なら、信頼できると言えるでしょう。

よくある質問

ガールームの売却査定で、よくある質問を紹介していきます。

査定は本当に無料で依頼できるのか?

ガールームから依頼された査定は、簡易査定・訪問査定どちらとも無料です。

住宅ローンがまだ残っているけど売却できるのか?

物件を売った時に、住宅ローンが完済できれば売却は可能です。

どのくらいローンが残っているか分かる書類を準備して、ローンが完済できるのか確認しなくてはなりません。

売却額だけではローンを返せない場合、買い替えローンを組んで売却する方法などあります。

審査も厳しくなるため、担当者に相談してください。

査定を申し込んだらすぐ売却しないと駄目なのか?

物件を売却する時期が未定でも、いつでも査定はできます。

よって、査定額を出したからと言って、すぐに売却しなくても大丈夫です。

今後売りたいと検討しているなら、査定だけでなく売却の相談もいつでも受け付けています。

査定依頼をしたことを家族にバレたくない

査定を依頼する時のお申し込みフォームの欄に、ご要望を入力できるので、査定を家族にバレたくないと記入してください。

連絡ができる時間帯を入力しておくと、指定通りに担当者から連絡がいきます。

売却査定のデメリット

ガールームの売却査定のデメリットは、2点あります。

関西地域のみ

査定ができる場所が、大阪・京都・兵庫の一部のみです。

自分の物件が関西にあれば良いのですが、エリア外だと査定できません。

他の査定サイトは全国の検索ができる所も多いので、範囲が狭い点はデメリットと言えます。

査定は1社のみ

運営している「パルフェア堂」は不動産会社なので、査定は1社のみです。

査定はたくさんの会社に依頼して、査定額を比べる方が良いです。

比べた方が良い理由は下記の通りです。

会社によって査定額が異なるから

不動産会社によって査定額に違いがでやすいので、1社だけでは判断が偏ってしまいます。

少なくとも3〜4社には、査定額を出してもらいましょう。

査定額を低くする会社もあるから

ほどんどの不動産会社は、査定額を低くすることが多いです。

なぜなら、売り出し価格が安い方が、購入希望者が集まりやすいからです。

相場で物件を売り出しても、3ヶ月以上買い手が現れないこともあります。

一方、査定額を高くして、そのままの価格で売り出しても、6ヶ月以上売れ残ってしまうことも。

売却活動がスムーズにいかないと、会社の業績に傷がつくことになるでしょう。

不動産会社は、より多くの物件を売ることが目的なので、査定額を安く見積もることが多いのです。

売却契約が立てにくいから

1社にしか査定を頼んでいなかった場合、その査定額で売却して、すぐに買い手が付いたら、「もっと高い価格で売却できたかも…」と思ってしまうでしょう。

物件の売り出し価格は、1社だけで決めるのではなく、いくつかの不動産会社の意見を聞いてから決定する方が良いです。

他の査定サイトも利用する

ガールームが対応している関西エリアは、物件を売り出しやすい地域とも言えます。

他の不動産会社とも媒介契約をすることも考えても良いでしょう。

例えば、大手は顧客が多く、いつも問い合わせがあるため、物件がすぐに売却できる可能性があるというもの。

よって、複数の会社と媒介契約するためには、一括サイトを使うのがおすすめです。

一括サイトを使うと、複数まとめて査定を申し込めます。

査定額を比べて、信用できる会社に決定します。

他の会社と査定額を比べることで、ガールームの良さが分かることもあり、その時は売却もスムーズにいくでしょう。

ガールームなどの不動産査定サイト

ガールームの査定は1社のみですが、査定サイトは一気に多くの会社に査定を申し込めます。

こざかな生徒
こざかな生徒

どんな人が一括査定に向いていますか?

これから一括査定サイトに向いている人を紹介します。

クジラ先生
クジラ先生

一括査定を使った方が良い人

下記の項目に当てはまる人です。

  • どこの会社に査定を申し込めば良いか分からない人
  • 物件を売るかまだ未定だけど、物件の相場がいくらか知りたい人
  • 査定はしてもらったけど、査定額に不満がある人

つまり、信用できる会社をまだ選べないでいる人は、一括査定を使うことをおすすします。

まだ売却が決まっていなかったとしても、予め自分にとって相性の良い会社を探しておくべきです。

一括査定は自宅からいつでも依頼でき、無料で利用できるので、ユーザーが増加傾向にあります。

一方で、一括査定が本当に良いものなのか疑問を抱いている人もいるでしょう。

次に、一括査定の利点を見ていきましょう。

一括査定のメリット

同じ内容で査定額を比べられる

査定の時に申し込んだ内容で、一斉にたくさんの会社に査定を出してもらい、査定額を比べられるのは利点です。

一社ずつに査定を依頼すると、申し込み時に記入する項目が異なることもあるため、全て同じ内容で比べられません。

査定額を比較して、さらに会社のホームページを見て比べる方法もあります。

しかし、ホームページを比べただけでは、物件をいくらで売却してくれるかは不明です。

一括査定を使う場合、査定額や、どこの会社が良いか色々と比べられます。

なるべく高く売却してくれる会社を選びたい人や、たくさんの会社に査定を頼みたい人は、一括査定を使うと良いです。

一社ずつに依頼しなくても良い

一括査定は、たくさんの会社に一括で査定を申し込めることが利点です。

一社ずつに申し込む必要がないので、手間が省けます。

一括査定を使わないなら、一社ずつに査定依頼をしなくてはなりません。

例えば、8社に査定をしてもらいたいなら、8回分申し込みフォームに記入することになります。

一括査定というのは、何回も査定依頼する作業を省くために作られたサービスなので、一括で複数の会社に申し込めるのがメリットです。

売却が上手くいきやすい

査定サイトを使っていると不動産会社は、他の会社と査定額を比べられていると認識しています。

他の不動産会社と比べられていることを自覚している会社は、自分の会社を1番に選んで欲しいと考えています。

したがって、一括査定を使っていると、他社より条件の良い内容で示してくることも。

物件をなるべく高く売りたいなら、一括査定を使って査定を申し込むのが良いでしょう。

一括査定サイトの注意点

査定サイトを使う際には、5つの注意点があるので、事前に把握しておきましょう。

営業の連絡がくることもある

サイトから査定を頼むと、結果を伝えるための連絡や、営業の連絡がくることもあります。

したがって、査定を申し込んだ時点で、営業の連絡がくるものだと自覚しておくと良いです。

全ての不動産会社が営業連絡してくるというのではなく、中には営業しない会社もあります。

一方で、営業をしつこくしてくる悪徳な会社も一部にいるのは事実です。

普通ではありえないような営業連絡をしてくる場合、査定サイトを運営している会社に報告した方が良いです。

査定サイトによって異なりますが、加盟会社と揉めた場合には、相談窓口があったり、しつこい営業を辞めるよう代行で連絡したりするサービスもあります。

また、悪徳な不動産会社には直接、「宅建法に違反していますよ」と話してみてください。

一般では考えられない営業は、法律で厳しい規定があるので、はっきり違反していることを告げると、営業は治るでしょう。

査定額は売り出し価格と同じではない

査定額を出してもらったら、その価格で売れるものだと勘違いしないことです。

一括査定に申し込んだ査定のほとんどは、簡易査定なため簡単な査定で金額を算出しています。

より明確な査定額を知るためには、現地で行う訪問査定をする必要があります。

また、いくつかの会社に査定をしてもらうと、査定額がそれぞれ異なるというもの。

査定額が違ってくると、どこの会社を選んだら良いのか悩むものです。

査定額は、実際の売り出し価格の指標として考えておきましょう。

査定額が高いからといって安易に選ばない

査定を申し込んで、査定額が高くついたら高額で売り出しやすいですが、相場より高過ぎる不動産会社は注意した方が良いです。

理由としては、査定額が高過ぎると、中々売れずに売れ残る可能性があり、結果的に値引きされて安い価格で売却することになるからです。

したがって、査定額を高くつけてくれた会社に依頼したくなりますが、思った通りの価格で売ることが難しくなるでしょう。

また、すぐに媒介契約を結びたいために、高い査定額を出してくるケースもあります。

なぜその査定額になったのか根拠のある金額なら問題はありませんが、根拠がよく分からない不動産会社は気をつけた方が良いです。

物件の現状を正直に伝える

物件を売る時は、物件の現状を細かく話しておいた方が良いです。

なぜなら、壊れた設備があった場合、ネガティブな情報になるため、隠して売ってしまうと、後で買い手や不動産会社とトラブルになってしまう可能性があるからです。

壊れている所があると物件の価値は低くなりますが、隠していると損害賠償を支払う羽目になりかねません。

ネガティブな情報を隠していると、結果的にはトラブルになるため、始めのうちに正直に伝えておくことが重要です。

多くの査定サイトを同時に使用しない

多くの会社に査定をお願いするなら、査定サイトを色々使った方が良いと、促しているコラムがあります。

しかし、多くの査定サイトを同時に使うのは、やめた方がいいです。

なぜなら、査定する会社があまりにも多いと、やり取りだけで手間になってしまうからです。

多くの査定サイトは、10社くらいに査定を同時に申し込めますが、例えば3つの査定サイトに申し込んだとしたら30社近くから連絡が来てしまうことに。

大手にこだわらず、中小企業にも査定を申し込むのは良いですが、査定を出す会社が多過ぎると、対応だけでも時間がかかります。

したがって、利用しやすいと感じた査定サイト1つに絞って、査定を依頼し、結果がイマイチの場合は、別の査定サイトを使うと良いでしょう。

一括査定サイトを選ぶ方法

サイトはいろいろとあるので、選ぶのが大変だと思います。

サイトの選び方は下記の通りです。

自分の物件が対応エリアかどうか

全部の査定サイトが全国の物件を扱っている訳でなく、ガールームのように対応エリアが限られているサイトもあります。

物件が関西なら問題ありませんが、関東など他のエリアだと査定できません。

したがって、査定サイトを利用する前に、自分が持っている物件のエリアは、対応しているのか確認しておきましょう。

加盟している会社は厳選されているか

加盟している会社が多くあると好ましく思う人もいるようですが、優良な会社が加盟しているのかを重視するようにしてください。

査定サイトは、ユーザーを不動産会社に引き合わせて、会社から手数料を受け取って利益にしています。

よって、査定サイト側は、多くのユーザーを不動産会社に引き合わせるほど、得なのです。

しかし、ユーザー側になって考えてみると、多くの会社を紹介されたところで、選択肢が増えて迷ってしまいます。

ユーザーは、できるだけ高額に売ってくれる会社を選びたいというもの。

加盟会社が多いサイトを使用するのも良いですが、厳選された会社を引き合わせてくれるサイトを選ぶのが良いです。

個人情報の取り扱いはしっかりしているか

サイトを使うときに、気をつけておきたいのが個人情報です。

サイトに登録したことによって、不動産会社から営業が多くなるのは、嫌だと思っている人は多くいます。

だいたいの査定サイトは、ユーザーの情報をしっかり管理をしているため、他に情報が出回ることはないです。

しかし、査定を頼んだ会社以外にも、ユーザー情報を共有しているサイトもあります。

サイトの個人情報保護方針をじっくり読み込んで、個人情報の利用目的についてしっかり把握しておくようにしましょう。

サイトを使用した人の口コミ

査定サイトを使用した人の実際の口コミは、サイトを選ぶ時に参考にできます。

物件を売ったことがある人が身近にいるなら、どこのサイトを利用したのか尋ねておくと良いです。

周りに売却した人がいないなら、口コミで事前に査定サイトの評判を調査しておきましょう。

不動産会社を選ぶ方法

不動産会社を選ぶ方法

査定の結果が出たら、どの会社を選ぶべきなのか悩んでしまう方は多いでしょう。

会社の選び方のポイントを紹介していきます。

会社の評判で選ぶ

会社の選び方は、口コミや評判を調べておくことは大切です。

ネットで不動産会社の口コミや評判を調査することで、どういった会社なのか把握しやすいというもの。

口コミだけを信じて判断する訳ではないですが、会社を選ぶ時の指標にはなるでしょう。

しかし、悪い口コミがたくさんある会社は、注意しておいた方が良いです。

会社の得意とする物件で選ぶ

売却する予定の物件は、依頼する不動産会社の得意とする不動産なのか、事前に調べておいてください。会社によって得意とする物件は異なります。

所有している物件が戸建てなら、戸建てを得意としている会社を選ぶと良いです。

査定書が見やすい会社を選ぶ

色々な会社の査定額を比べることは大事ですが、一度に査定結果を受け取ってしまうと、どの会社を選ぶべきか迷ってしまいます。

また、会社によって査定書に書かれている内容が異なり、優良な会社ならレイアウトなど見やすいことが多いので、査定書を見て選ぶのも良いです。

査定書はだいたい下記の項目が記載されています。

  • 査定額
  • 査定額の根拠
  • 似た物件の昔の取引情報
  • 会社の詳細

なぜその査定額になったのか、根拠がきちんと記載されているか確かめるようにしましょう。

まとめ

ガールームは女性向けの不動産サービスです。

スタッフは女性のみなので、女性の目線で不動産を紹介してくれます。

また、女性向けの不動産サービスですが、男性も利用できるそうです。

賃貸では、仲介手数料が無料で毎月お得なキャンペーンがあるのも魅力的です。

代表が有名な人気占い師ということもあり、不動産会社では珍しい特典で、契約したら無料で占いをしてくれるサービスもあります。

普通の不動産会社にはないような特典が多いのはメリットです。

賃貸の対応エリアは主に大阪になるので、大阪で部屋を借りたいと思っている女性にはおすすめです。

売却査定のサービスもあり、対応エリアは大阪・京都・兵庫の一部になります。

ガールームの査定は1社のみになるので、他の一括査定を使って、いくつかの会社と査定額を比べましょう。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

はい!

この記事の監修・執筆者

未来不動産コンサルタント株式会社

代表取締役 小川 樹恵子

保有資格:不動産鑑定士、宅地建物取引士、賃貸経営不動産管理士、FP2級、証券外務員2種、貸金取扱業務取扱主任者

【本サイト(鯨鑑定士の不動産売却・投資)のメイン監修者】2007年から2014年の間に、個人の不動産鑑定事務所ほか、住友不動産株式会社に勤務し、不動産鑑定評価実務や不動産売買の経験を積み、「不動産の鑑定評価から売却・購入までワンストップ対応!」をモットーに、2014年未来不動産コンサルタント株式会社を設立し、現在は、不動産鑑定・不動産売買のほか不動産実務等の講師なども務めている。

関連記事

人気記事

×

あなたの不動産は?

60秒入力!

無料 査定スタート