不動産売却の流れや期間

4 週間

物件周辺の相場や不動産会社
について調べる

いくつかの不動産会社に
価値査定を依頼する

査定結果などを基に
不動産会社と仲介契約を結ぶ

3 ヶ月

売り出し価格を決めて
販売活動をスタートする

購入希望者が現れたら
条件交渉をする

無事に買主が決まったら
売買契約を結ぶ

2 ヶ月

引き渡しの準備を行う

売買契約時に定めた日時に
決済と引き渡し、登記を行う

確定申告を翌年3月に
忘れずに行う

よくあるご質問
Q

不動産会社の査定は無料で利用できるのって本当なの?

A

不動産会社が行ってる不動産査定は無料で利用できます。不動産会社に支払いが生じるのは、買主と売買契約を結んだ時に発生する仲介手数料が主になります。一般的な不動産の売却を考えてる場合は、無料査定を利用して相場を確認し媒介契約を結ぶ不動産会社を決める判断材料にしましょう。また、ネット上ではいくつかの不動産会社へ同時に査定依頼をする一括査定サービスもあるので状況に応じて利用してみると良いでしょう。

Q

仲介を依頼する不動産会社を選ぶポイントはありますか?

A

不動産の査定額が相場から離れ過ぎていない事や不動産会社の取引実績を確認して選んでいくと良いでしょう。その他には査定に来てくれた担当者の対応を気にしてみてはいかがでしょうか?特にこちらの疑問にしっかり受け答えしてくれたり、売却価格について適切なアドバイスをくれるなど親身になって対応しようとしてくれる会社を選んだ方が気持ちの良い取引ができるでしょう。

Q

物件を売却した場合、代金はいつ受け取れるのでしょうか?

A

不動産の売却代金は、売買契約の時に5~10%くらいと引渡し時に残金の計2回に分けて支払われるのが良くある流れです。契約時の手付金の金額については、売却価格の5~10%ぐらいの設定するのが一般的でしょう。不動産会社が購入希望者との売買契約から引渡しまで、間に入って取次いでくれるので実際の流れは仲介する不動産会社に確認するのが良いでしょう。

Q

不動産売却時に必要な費用はどんなものがあるか教えてください。

A

状況によって不動産売却時に必要となる費用は変わってきますが、大まかに必要となるのが、不動産会社に支払う仲介手数料、売買契約書に貼る収入印紙代、抵当権抹消登記費用、ローンが残ってる場合はローン返済手数料、売却益がある場合は住民税や課税譲渡所得でしょうか。その他には測量費、ハウスクリーニング費、リフォーム費、解体費、引っ越し費用などが状況に応じて必要となります。

Q

不動産を売却したら確定申告をしないといけないのですか?

A

不動産を売却して課税譲渡所得(売却益)が発生した場合には、翌年に3月15日までに確定申告をする必要があります。勤めてる会社で年末調整をしてる場合でも、給与所得以外の所得が発生した場合には必要となるので注意が必要です。また売却益が出なかった場合は確定申告をする必要はありませんが、状況によっては税金を抑える事ができるケースもあるので確定申告を行なった方が良いでしょう。

Q

引渡しまでにどの程度の期間をみれば、余裕を持って不動産売却ができますか?

A

物件の状況によって異なりますが、不動産査定を依頼してから引渡しまでの期間は3~6ヵ月ぐらいを目安すると良いでしょう。もちろん条件によっては、もう少し早く売却できる場合もあれば、なかなか購入希望者が現れず予定していた期間を過ぎてしまう場合もあります。売却期間に余裕がなく焦って売却してしまうと思ってた価格より安くなってしまう場合もあるので、売却期間は目安以上に余裕を持つことをお勧めします。

Q

築25年ぐらいですがリフォームした物件の方が高く売却できるのでしょうか?

A

築25年ぐらいの物件であればリフォームした方が高い価格をつけられるでしょうが、必ずしもその価格で不動産が売れるとは限らないので注意が必要です。まずはリフォーム費用の見積りを確認してから不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。また部屋や設備に問題箇所があるようであれば最低限の修繕を行なったり、ハウスクリーニングを行なって室内を綺麗にしたりとリフォームをしないで売却するのも一つの手でしょう。

サイト運営責任者プロフィール
株式会社住まいる設備
サイト運営代表 飯島 拓也

当サイトを閲覧いただきありがとうございます。
初めて不動産の購入や売却などを行う際に、動く金額も大きく専門用語が多くて不安になってしまう方は多いかと思います。
そこでお客様の目線を大事にした上で中立的な立場の不動産鑑定士に監修してもらい、お客様の疑問を少しでも解決し、安心して売買を進められる事をポリシーとして運営を始めました。
お客様に安心、信頼して利用できるサイトとして「ベストパートナーになる不動産会社」をご案内していけたらと思っています。
私は、大学を卒業後すぐに不動産業界へ入り、仲介や売買、賃貸業務、投資の経験を18年程積みました。 現在はその経験を生かし不動産情報サイトの運用を行っております。
この業界は奥が深い為、情報収集には労力は惜しまず、常に新鮮な知識を得る為に日々奮闘しております。
鮮度が命と言われているマンション、一戸建て、土地などの不動産売却や投資、賃貸業に関する情報を、鯨鑑定士がユーザー目線で成功させる流れ・手順をわかりやすく解説し、現役ならではの目線と知識、実体験を元にピュアな情報をお届け致します。

【掲載メディア実績】 CNET Japan JIJI.com exciteニュース

専属顧問不動産鑑定士・執筆者

未来不動産コンサルタント株式会社

代表取締役 小川 樹恵子

住所:東京都練馬区桜台2-16-2-1階

お問合せ:kieko-ogawa@mirai-consaru.com

保有資格:不動産鑑定士、宅地建物取引士、賃貸経営不動産管理士、FP2級、証券外務員2種、貸金取扱業務取扱主任者

【本サイト(鯨鑑定士の不動産売却・投資)のメイン監修者】2007年から2014年の間に、個人の不動産鑑定事務所ほか、住友不動産株式会社に勤務し、不動産鑑定評価実務や不動産売買の経験を積み、「不動産の鑑定評価から売却・購入までワンストップ対応!」をモットーに、2014年未来不動産コンサルタント株式会社を設立し、現在は、不動産鑑定・不動産売買のほか不動産実務等の講師なども務めている。

株式会社グロープロフィット

代表取締役 竹内英二

住所:千葉県千葉市中央区弁天1-6-9

お問合せ:info@grow-profit.net

保有資格:不動産鑑定士、中小企業診断士、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、不動産コンサルティングマスター、相続対策専門士、不動産キャリアパーソン

不動産鑑定士事務所兼宅地建物取引業者である株式会社グロープロフィットの代表取締役を務めている。大手ディベロッパーにて不動産開発や不動産鑑定を経験し不動産分野に精通している事を生かし、不動産関連サイトのコンテンツ制作やライター業も営む。

株式会社アセット・バリュエーション・パートナーズ

吉村 克

住所:東京都渋谷区宇田川町2-1-414

お問合せ:https://avp.co.jp/contact/

保有資格:不動産鑑定士、宅地建物取引士、測量士補、米国カリフォルニア州不動産ブローカー

2010年不動産鑑定、不動産関連調査、不動産仲介を事業フィールドとする株式会社アセット・バリュエーション・パートナーズを開業、同社代表取締役。一方、業務経験や専門知識を活かしJリートや不動産ファンドの運用会社の投資運用専門委員やマンション建て替え円滑化法認可事業の審査委員を歴任。現在は、国土交通省地価公示鑑定評価員、東京都地価調査鑑定評価員、厚生労働省ファイナンシャル・プランニング技能検定技能検定委員の委嘱を受けている。

香川総合法律事務所

香川 希理

住所:東京都中央区銀座1丁目14-10号 銀座松楠ビル 2階

お問合せ:https://online-lawyer.jp/contact/

保有資格:弁護士、マンション管理士、管理業務主任者

2010年弁護士登録(東京弁護士会)、2013年香川総合法律事務所設立。企業法務を専門とし、上場企業をはじめ多種多様な企業の顧問をしている。特にマンション管理をはじめとする不動産問題に精通し、多くの不動産会社の顧問弁護士を務めている。主な著書に「マンション管理の法律実務」(学陽書房)、「クレーマー対応の実務必携Q&A」(民事法研究会)などがある。

不動産パートナーズ株式会社

三輪 歩己

住所:東京都新宿区高田馬場1-31-16 ワイム高田馬場ビル ワイムビジネスプラザ高田馬場707

お問合せ:https://www.realestatepartners.co.jp/contact/

保有資格:不動産鑑定士、宅地建物取引士、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、相続診断士、J-REC公認不動産コンサルタント

名古屋市立大学薬学部卒。大学在学中に不動産鑑定士2次試験合格。日本土地建物株式会社にて、不動産鑑定や不動産証券化業務に従事。その後外資系不動産ファンド等にて物件購入・管理・経営企画等業務に従事。約20年間の鑑定・宅地建物取引業の経験を活かし、2020年に不動産パートナーズ株式会社を設立し、代表取締役に就任。同社では、不動産鑑定業・宅地建物取引業に加え、不動産専門の相続診断士として活動を行う。 地元の高円寺では、地域貢献活動を行い、高円寺氷川神社氏子青年会の副会長を務める。

司法書士法人あかし

代表司法書士 中島美樹

住所:東京都中央区銀座一丁目18番6号井門銀座一丁目ビル3階

お問合せ:https://s-akashi.or.jp/contact

保有資格:司法書士、簡易裁判所訴訟代理等関係業務認定司法書士

司法書士試験合格後 、受験指導校にて司法書士試験の講師を経験。 都内司法書士法人で登記業務に従事し、その後独立開業。 相続手続きや不動産登記、会社設立等、多様な案件に対応している。 一般社団法人東京都不動産相続センターの代表理事も務め、相続関係業務にも多く携わっている。

分銅会計事務所

代表税理士 分銅雅一

住所:東京都新宿区新宿一丁目15番5 カテリーナ新宿御苑駅前802号

お問合せ:https://cms.tkcnf.com/bundoukaikei/form/page4

保有資格:税理士、CFP、宅地建物取引士

2006年税理士試験合格。2017年公認会計士試験合格。 2013年に税理士登録し、税理士法人東京シティ税理士事務所にて不動産税務と相続の実務に従事。 2015年に野村證券株式会社にて自社株式と事業承継の実務に従事。 2018年11月に自社株式と不動産の承継専門の会計事務所を立ち上げ。 ”一つの終わりを意義ある始まりに、関わる人の願いを繋ぐ承継支援”をキャッチフレーズに、相続と事業承継の支援に取り組んでいる。

読者スッキリ住宅・不動産ライター

椎名 前太

住所:千葉県(最寄駅はJR総武線「津田沼駅」)

お問合せ:https://www.zenta1.com/contact/contact.html

保有資格:宅地建物取引士

複数の会社で営業職を経験。在職中に自宅を建築し、大満足したことから「多くの人にこの充実感を味わってほしい!」と住宅ライターに転身。建築家などの専門家とは違う「消費者目線」を活かし、難解な法律・税制関係でも分かりやすく書くのが得意。読者がよく理解できてスッキリする文章を目指している。出版に関わった不動産関連の書籍は40冊以上。その他雑誌やWebでも執筆。